碧空の岸辺に咲く想い
doels.exblog.jp

ドールといいます、宜しくお願い致します
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
幻の真夜中


そうだね

僕は君を見て笑っているよ
どうしてわかったのかな
僕はいつも
君を見ているんだ
君を見つめながら
夢を見ている

指差す空天の星を見つめながら

僕を包み込む幻の手を感じているよ
優しい幻を感じているよ
毎夜ごとに夢へと誘う君の手を

君が幻でよかった
僕だけの幻で

さあ

今夜も僕を連れて行っておくれ
君の幻の真夜中へ




[PR]
by Doels | 2004-11-19 23:06 | 花哀歌