碧空の岸辺に咲く想い
doels.exblog.jp

ドールといいます、宜しくお願い致します
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
鏡の中に僕はいない


僕もだよ
僕も愛されたくて
鏡を覗き込む

君はどんな人が好きかな
僕はどんな人になろう
君は気に入ってくれるかな

それよりも

君にどうやって話し掛けよう

君が呼んでいる
君を呼んでいる

君が遠ざける
僕を遠ざける
君を遠ざける
僕が遠ざける

僕だけを見ててほしくて
僕だけを振り返ってほしくて
僕は君を待ち続けている

遠くに佇む君は切なくて
僕と同じく愛されたがっていて
僕と同じく愛したくて

寂しさに押し潰されようになりながらも
君は一体誰を見つめているのだろう?
僕を見つめてくれてたらいいのに

君も鏡を覗き込んでいるだろうか
僕は覗き込んでいるよ

君を探して
愛を探して
毎晩暗闇で鏡を覗き込んでいる

其処には僕はいない
ただ闇が広がっているだけ

だから君が欲しいんだ




[PR]
by Doels | 2004-11-22 22:10 | 花哀歌