碧空の岸辺に咲く想い
doels.exblog.jp

ドールといいます、宜しくお願い致します
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
君は愛されている



裸になる必要などないよ

涙こらえて微笑みを浮かべ
僕に心配させまいとする
そんな君が愛しいよ

君は本当の愛をどれほど知っている?

本当に愛してるなら
裸になどなれないものだよ
本当に愛してるならね
そういうものだよ

だから
僕の前では裸にならなくていい
精一杯虚勢張っておいで
そんな君が愛しいから
嫌いなんかならないから

求めたいのに求められない
両手広げたくても広げられない
僕を迎えたくても迎えられない
押し留めていた愛を歌えない
愛されるはずはないと
狂おしく一人で寂しさに打ちひしがれ
本当のことを話したいと思い

明日を夢見ている君

僕は一度だけじゃない
何度も君を愛したよ
今でも愛してるよ

遠い夢なんかじゃないよ

君は愛されてるんだ
愛されてるんだよ




[PR]
by Doels | 2004-12-06 15:24 | 花哀歌