碧空の岸辺に咲く想い
doels.exblog.jp

ドールといいます、宜しくお願い致します
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ありったけの愛で



永遠があるというのなら
僕は君と過ごしたいよ
何も望まない
君と過ごせるのなら
全てを捨ててもいい

僕が振り向くと
君はいつも微笑んでいた
寂しそうに微笑んで
僕はその度に
泣きたくて抱きしめたくて
伸ばそうとした手を引っ込めた

僕には君が最愛で
ありったけの愛で
君を心で抱きしめている

誰よりも逢いたくて
誰よりも愛しくて
誰よりも愛してくれた

君の歌は誰よりも僕に届いた
あの頃の君の歌を僕は忘れない
もう綴れないと泣きじゃくる君が
とても愛しくて
とても切なくて

誰よりも傍にいたいと思った
誰よりも歌聴きたいと思った
誰よりも抱きしめてくれた

そんな君を

心から愛しているよ

ありったけの僕の愛で
君を抱きしめている
君を愛している

愛しているよ



[PR]
by Doels | 2004-12-17 11:15 | 花哀歌