碧空の岸辺に咲く想い
doels.exblog.jp

ドールといいます、宜しくお願い致します
何時か青い翼に



愛している
愛している
愛している

どんなに叫んだかしれない

君は知らなかっただろうが
僕は誰よりも愛したかったのだ

僕じゃないよ
君だよ
君の背中にこそ白き翼は相応しい

君は僕の記憶の果てに腰掛けていると言うが
僕こそ君の優しさに腰掛けて
大いなる夢と愛に包まれていた

僕もまた君の愛に生かされているのだ

僕が愛してると叫ぶたびに
君は優しく微笑んでくれ
僕は勇気をもらったよ
僕の愛は何時か届くと
きっと届くと
君に届くと

そう信じて

僕の翼は黒く光っているが
何時か君の愛で青く変わるだろう
きっと変わるだろう

きっと

その時はきっと
二人であの空を飛ぼう
そう信じるよ




[PR]
by doels | 2004-12-30 20:00 | 花哀歌