碧空の岸辺に咲く想い
doels.exblog.jp

ドールといいます、宜しくお願い致します
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月と星



僕に寄り添う君を感じている
静かに瞬く星のように
君は僕に寄り添っていた

君の寂しさ感じていたよ
僕の胸をことことノックして
君の寂しさが流れこんできた

だから僕も夜を待っていた
君という星が空に輝くのを
僕は待っていたんだ

僕はじっとして聞き入っていたよ
君に合図もせずに
そっと聞き入っていたんだ
君を感じていたかったから
君の切なさをどうしても一人で感じたかったから

だから夜の闇に紛れて
僕はそっと見つめていたんだ

君も感じてた?
僕の想いを?

二人で見上げよう
あの月と星を
二人で優しく抱きしめて
僕らで包んでやろう
夜の空に浮かぶ
二つの愛を

包んでやろう




[PR]
by doels | 2004-12-30 20:11 | 花哀歌