碧空の岸辺に咲く想い
doels.exblog.jp

ドールといいます、宜しくお願い致します
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
風の気配



笑止!
君に僕の秘密の場所が分かると?
いや違うな
分かるではなく運命が連れて行くか
確かにそうかもしれない

では見つけたまえ
君にも教えていない場所が
少なくとも二箇所ある
見事見つけ出し
足跡を残したまえ
一つは一人の訪問者が
一つは誰も訪問者がいない

しかしそうだね
君には僕の気配が分かるのだろうな
僕は痕跡を残さないことはない
必ず何かを残していく
君に分かるように
僕の魂の欠片を残して
君にはそれを感じる能力があるから
それを信じ
僕は君に託すのだ

罠か
罠はいいね
甘い罠は芳しい魅惑
僕を捕らえ
そのめくるめく陶酔に引きずり込むよ
君の罠はとてもいい
心配などしていないよ
君の罠は優しい風だ
僕を心地よい眠りに導く風
君の心の中の風景のように
僕に静かな風を感じさせてくれる

君の心のように
君の優しさのように
僕は
君の風に恋してる




[PR]
by doels | 2005-01-17 07:55 | 呟き