碧空の岸辺に咲く想い
doels.exblog.jp

ドールといいます、宜しくお願い致します
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
君を愛していたよ



僕も見送ろうその人を

何時も僕の傍にいてくれた人

確かにもらった温かさ

僕のポケットの底に眠っている

想い出は僕に微笑みを見せてくれるが

決してその人は微笑んではいないのだ

それが辛くて

僕は握り拳を震わすだけ

怒りではなく

悲しみでもなく

いったいこの気持ちは何だろう

それは愛しさの残像

僕の愛の残り滓か

だが僕は

何時でもその人に抱かれよう

抱かれたくないと叫びつつ

僕は抱いてほしいと声にならない言葉を

その人に送り続けるだけ

僕は歌うよ

その人にも届くよう

何時か僕の気持ちが届くよう

僕は歌い続ける

愛していたよと

心から君を愛していたよと

何も信じられなくなった君に

僕のことも信じられなくなった君に

何時か届くよう

歌い続ける




[PR]
by doels | 2005-03-11 00:11 |