碧空の岸辺に咲く想い
doels.exblog.jp

ドールといいます、宜しくお願い致します
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
君のために永遠に振り返ろう



気付かないだけで

僕はいつも振り返っている

僕はいつも微笑んでいる

それは君が気付かないだけだよ

愚か者と罵る者など何処にもいやしない

たとえ罵っていることが本当だとしても

罵っている人は己の幻影に罵っているのだ

それに気付かないだけなんだ

僕はいつの頃からかそれに気付いたよ

気付いた途端

僕は全てわかったんだ

僕の感じている痛みも

君の感じている痛みも

全てが大したことじゃないんだってね

でも

痛みを感じるなと言うわけじゃないよ

その傷は人には大事なものなんだ

まったく傷がない者はいないと思うけれど

傷がまったくないと思い込んでいる人もいるだろうし

その思い込んでいる人が

きっと取り返しのつかないことをいつかしてしまう

僕もそうなりかけた

半分足を突っ込んでしまっていた


僕の愛はとても強烈で

きっと誰にも僕の愛は理解できないだろう

けれど君が癒してくれるなら

僕の愛は

僕の孤独な夢は

君の歌となり

いつしか空へと還っていくんだろうね


いつか話してくれ

僕に君の夢を

君は僕が消えるのを恐れているようだけど

消えはしないよ

僕に一番近しい君だから

消えるわけはないんだ

信じてくれていい


僕の笑顔を待っていると言う君なら

僕はいつでも君のために

微笑を浮かべて立ち続けよう

君が望むなら

それこそ永遠に

此処で


君を振り返っているよ




[PR]
by Doels | 2005-04-10 11:42 |