碧空の岸辺に咲く想い
doels.exblog.jp

ドールといいます、宜しくお願い致します
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
僕には春は来ない


僕は泣かないよ
本当は僕は一度だって
泣いたことなんかなかった

誰かの言葉を聞いて泣いても
それは泣いてるわけじゃなかった

僕は生きてないから
だって僕は本当の意味で
生きてはいなかったから

生きているってどういうことだろう?

息をしていること?
心臓が動いてること?
何かを考えてること?
誰かを愛するってこと?

この目で見える全ての事は
僕にとってはただの幻想でしかない
僕の見ている夢
それとも誰かの見ている夢

何時しか僕はそんなふうに物事を捉え
何時の間にか僕はそんなふうに世界を見ていた
僕はいったい何のために生きているのか
僕は生きている価値なんてないんだとか

どうしてあの時死んでしまわなかったのかとか

生きているだけで苦しくなる
けれど
死んでしまうこともできずに
僕は今此処に居る

僕はその静かな曲に埋もれてしまいたい
静かに眠ってしまいたい
あの人に抱かれて抱きしめられて

もう二度と覚めない夢へと
春なんて永遠に来ない夢の世界へと

旅立ってしまいたい




[PR]
by doels | 2006-01-03 11:04 | 呟き