碧空の岸辺に咲く想い
doels.exblog.jp

ドールといいます、宜しくお願い致します
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
永遠を見せてやろう



今までに三度私は過ちを犯した

彼女が救われることが

私を救うことだと信じたこと

それが間違いだったこと

けれど

それでも私は彼女を救いたかった

それがどんなに傲慢なことだとしても

それでも救いたかったんだ


嘆いている大切な人を

どうして見放せる?

そんなことは私には出来ぬ

偽善だと言われても

私は救いたい

どんなことをしてでも

そう

闇のあの人のように

私は悪魔になってでも

彼女を救いたい

そう思うことはいけないことなのか?

ねえ

貴方

私は彼女を絶対に放さない

誰が彼女から離れていこうとも

私はずっと彼女と一緒だ

貴方が見たがっていた

いや

私が見たがっていた

永遠ってやつを

貴方にも彼女にも

そして

私自身にも見せ付けるために

私は絶対に彼女を放さない

私に傷付けられても

私の傍から離れないと言ってくれた彼女を

どうして手放すことができようか?

ねえ貴方?

ねえそうでしょ?

そう思うでしょ?





[PR]
by doels | 2006-07-12 21:03 | 呟き