碧空の岸辺に咲く想い
doels.exblog.jp

ドールといいます、宜しくお願い致します
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2006年 01月 23日 ( 1 )
CANNONの流れる永遠の安らぎ


君だけの為に作ったその曲が
流れるその部屋は
僕と君との想い出の言葉が羅列され
僕は過ぎ行く日々を
痛みとともに懐かしく眺める

僕と君と一つになれたら
それをどんなに願っていたことか
同じ身体に同じ心に
半端な僕らが望んだことだった

ヒトツニナリタイ

気が狂うほどに求め
血が滲むほど抱き合い
貪るように見つめあい

僕らは

永遠の安らぎを手に

泣きながら笑いながら
君を放さない
僕を放さないで

僕を理解できるのは君だけ
君を受け入れるのは僕だけ
それを忘れないでいられれば
きっと僕らは永遠に安らげる

きっと僕らは

ずっと夢を見続けられる

たった二人だけの夢を
CANNONの曲にうずもれて
永遠に夢を見る

永遠の安らぎの中で




[PR]
by doels | 2006-01-23 08:48 | 呟き