碧空の岸辺に咲く想い
doels.exblog.jp

ドールといいます、宜しくお願い致します
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
君と一緒に



君と一緒に消えてしまえたら

どんなにいいだろう

君と一緒に逝ってしまえたら

どんなにいいだろう

君が眠れぬ夜があると言うなら

それはボクにもあるということ

君が苦痛に苛まれるというなら

それはボクにもあるということ

君と一緒に消えたい

君と一緒に儚くなってしまいたい

君と一緒に




[PR]
by doels | 2006-03-30 20:41 | 呟き
ありがとうを君に


ひとつわかったことがある

その人と繋がる誰かに嫉妬するようになったら

その人から離れなければならないなと

そうしないと

ボクはまた過ちを犯してしまうかもしれないと

気づいてしまった

ボクのかつての名前によく似たその人を

このままでいくと恐らく

激しく憎んでしまうだろう

だから

君よ

この世界に戻ってきた君よ

ボクはそっと離れるよ

ボクがもう何も語らなくなったとしても

どうか悲しまないで

ボクは毅然として立っていられないから

どうか嫌いにならないで

ボクは今でも君が大好きだから

今までこんなボクを見ててくれてありがとう

君との約束

時間がかかっても必ず果たすから

君の名前忘れないから

君の傍に彼がいなくても

それでも君たち二人をボクは忘れない



[PR]
by doels | 2006-03-30 14:12 | 呟き
空に還っていく



私が愛するあの人は

己の夢のために

全身全霊をこめて立ち向かう

たとえその命が一瞬に燃え尽きてしまおうとも

一時の満足のために生きる

そんな人

今の命は明日にはないかもしれないと

そう心に抱いて

今という一瞬の時を精一杯に生きる

そんな人

私の愛する人は過去も未来もない



この時

この瞬間を

刹那に生きている

たとえ夏の夜空に散る花火のように

一瞬で消えてしまっても

それでもいいと

私の愛する人は

そう思っているから

私はそのとき

きっと空を見上げるだろう

そこに愛する人の笑顔を見つけるために

空に還っていくその人を

私は其処に見つけるだろう

私の愛する人を

見つけるだろう



[PR]
by doels | 2006-03-13 08:13 | 呟き
心の故郷へ


懐かしい調べが聴こえてきた

一人で歩いたあの道に

幼い私の夢と希望を

乗せた調べは何処までも

ああ繰り返し繰り返し

私の心に浮かんでは消えて

あの坂道を越えれば

きっとあの人に逢えるはずだと

信じて歩き続けた

疲れて佇んで深呼吸して

さあもう少し進もうと

寂しさも涙も心の底に押し込んで

私はいつも強いのさと

私は誰にも負けないのさと

一人歩き続ける

風吹く草原を渡っていく音色

私の前で道案内するかのように

道は私の前をずっとどこまでも

伸びては果てなく続いてく

心の故郷へ

だから私は歩いていける

だから私は一人でも

だから私は笑ってる

あの人が其処にいると知っているから

其処にいると




[PR]
by doels | 2006-03-11 20:30 | 呟き